• 医学連とは
  • 取組と実績
  • 運営と財政
  • 役員
  • 加盟校

医学連大会集約の訂正箇所とポスターについて

先日、公開した医学連大会の集約申し込みについて、④参加日と⑤宿泊日に訂正箇所がありました。

正しくは以下のようになります。
④参加日 誤(21日・22日・23日) → 正(18日・19日・20日)
⑤宿泊日 誤(21日・22日)     → 正(18日・19日)

お手数ですが、改めてご確認の上、お申込みいただければと思います。
すでにお申込みいただいた方には個別に確認のご連絡を差し上げます。


また、医学連大会の広報用ポスター及び開催要項ができました。ぜひご活用ください。
全国の医学生のみなさんのご参加をお待ちしております。


====

 20173月18日~20日に全日本医学生自治会連合 第34回定期全国大会連大会)を開催いたします。

医学連大会では、全国の大学から医学生が集まり、各大学の学生の多彩な取り組み発表や、医学教育・医師養成を考える魅力的な学習企画を行っています。

全国の医学生が大学をよくするためにどのような活動を行っているのか興味のある方、様々なテーマについて学び意見を交流してみたい方、ぜひ医学連大会に参加しませんか?

34大会ポスターver. 4.0.jpg


【全日本学生自治会合 第34回定期全国大会

<日程> 20173月18日(土)~20日(月・祝)

<会場と宿舎> 林野会館(東京都文京区大塚3-28-7)

アクセスはこちらから→http://rinyakaikan.or.jp/access/

※会場併設の宿泊施設を利用します。

<費用> 参加費:無料 / 宿泊費:1泊6000円程度 

<講演会>

●宮下与兵衛先生(首都大学東京教育学研究室 特任教授)

日時:18日 14時~16時

内容:学生や生徒が自治体験をする場としての大学や学校についてお話していただきます。著書に「学校を変える生徒たち」「子ども・学生の貧困と学ぶ権利の保障」。

●吉村学先生(宮崎大学医学部地域医療・総合診療医学講座 教授

日時:19日 14時~16

内容:私たちが医学部で学び、より良い医師になっていく上で求められる「地域」や「環境」の視点についてお話して頂きます。

<企画スケジュール>

●18(土)
午後の部(13時30分開始)

・開会式

・記念講演

グループディスカッション

夜の部(20時から

・各種委員会選出

・交流会

●19日(日)

午前の部(9時開始)

・医学連より決議案報告

自治会取り組み紹介

午後の部(13時30分開始)

・学習講演会

・グループディスカッション

夜の部(20時から)

・各種委員会選出

・交流会●20日(月)

午前の部(9時開始)

・来賓挨拶、メッセージ紹介
・各種委員会報告
・決議案についての全体討論
午後の部(13時30分開始)

決議案採決

・役員選挙
(15時 連大会終了予定)


参加申し込みは

名前

大学

学年

④参加日(21日・22日・23日) →正しくは18日・19日・20日)

⑤宿泊日(21日・22日) →正しくは(18日・19日)

info@igakuren.com(信州大学 奥野)までお送りください。一次締め切りは【3月3日(金)】とします。みなさんのご参加お待ちしています。



--
全日本医学生自治会連合
中央執行委員会 書記長
信州大学医学部医学科5年
 奥野 衆史(おくの しゅうし)
<メール>info@igakuren.com






  • 医ゼミ
  • 医師養成
  • 自治会活動
  • インタビュー
  • 医学連新聞
  • 新聞スクラッチ
  • 企画スケジュール
  • 医学生DATA
お問い合わせ医学連アンケート
facebook
  • pagetop